2022年10月31日

3年前

P1340077.JPG



コロナ以前に会ったのが最後だったので
その方は事情を知らず、ナツメ達の事を聞かれました。

三年前の今日の画像は、庭の野菊に興味を示すバニラと
興味無さそうなナツメのツーショットがありました。
どちらの子も個性的で可愛かったな。
あちらの世界でも仲良くしてるのだろうね。

その方は、また飼えばいいのよ、私もお別れを繰り返し
もう最後と思いながらも、やっぱり犬の存在に癒されたくて
飼っちゃったと。
それは同感、いてくれたらどんなに幸せか❤
とっても分かります。

色々と考えてしまう今日この頃です。




P1340086.JPG




辛い時期だっただろうに、バニラはいつも穏やかで
おりこうさんで、ナツメと仲良く過ごしていました。
どんどん頬がこけてしまっても、子犬のような愛らしさで
健気さを思い出すと、今も涙がこみあげてしまいます。

置いていかれはしないか私を目で追っているのです。
留守番は恐怖で、閉じ込められるのもトラウマで
〔恐らく飼育放棄、出産後の状態でケージに入ったまま捨てられていた〕
触れ合えば手を舐めてきて甘える事が出来るのに
抱っこには恐怖感があり逃げてしまう。
それでも最期の方は自ら私の布団に入ってきたり
抱っこして欲しい仕草で擦り寄って来てくれました。
それが、とっても嬉しかった。
怖い気持ちがやっと無くなったんだなと
保護団体ふがれすさんから引き取ってから4年余り
ちゃんと家族になったのだと思いました。




P1340093.JPG




バニラが旅立って、ナツメはまた一人っ子に戻り
それまではバニラの看病中心だったので
いつも退屈そうに、手足を舐め過ぎ炎症になりがちでした。

ダメよと言っても、その時だけは止めるけれど
やっぱり放置されがちなのはナツメであり、拗ねる事は無かったけれど
手持無沙汰からなのか白い毛が赤茶色に変色し続けていました。
僻んだりしないところはナツメの性格の良さで
助かりましたが、時々バニラの体の上に乗っかって
やせ細ったバニラの体が潰れてしまわぬか止めさせましたが
犬本来のマウントを取りたい気持ちもわかるので
やっぱりナツメもそうだよねと。
バニラも穏やかにしていて、されるがままだったので
喧嘩が無くて有難かった。

一人っ子のナツメは見事に手足の毛が、白くなりました。
もう退屈で舐める時間がほとんどなかったので
本来の毛色を取り戻して、私もホッとしたものです。
そんなナツメも寿命を全うし、1年3か月後に
いってしまいました。

その昔飼っていたオリーブ、ボスも天国にいるので
我が家の子達は賑やかでいいねと、ふと想像しています☁
美人で賢いオリーブはお母さん的存在だろうし
やんちゃなボスはとにかく強気で活発な子だから
リーダーしてるかなとか、ナツメは妹的存在をゆるーく過ごして
バニラはきっと皆に気を使い、そして愛されているかな🎶
いつか私は、あの子達に同時に会えるのだと思うと
淋しくない。



P1340096.JPG
〔この時は手足を舐めてばかりだったね〕




時間が経っても、楽しく幸せな思い出は色あせることなく
ここにいなくても、思い出せば気持ちはぬくぬく✨
犬って、ほんとに素晴らしい存在ですね。





posted by くるみ at 22:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月30日

お疲れ様

2022mukur-2i.jpg





今日はアイクルフェアにたくさんの方がご来場され
各ブースは大盛り上がり♪
裂き織りの無料体験も、全ての回で定員を満たし
出来なかった方には、また来年の機会にお越し頂きたいと思います。
体験の方はほぼ初心者なので、手取り足取りアドバイスし
中には小学生の可愛いお子様も体験し、私も頑張ってお手伝い✨
皆、それぞれに満足な表情で楽しんで頂けました。

したがって今日の私は大忙し、画像無しですっ・・・。

市の広報をチェックしていて下さいね☆

資源回収の家具のオークションは
入札者の価格を見て愕然💨
私の三倍の高値でしたっ!
しょうがありませんね。
夢の階段箪笥、そんな安値では手に入らないのでしょうか。
まっ、我が家に必要なものではないのだけれど
無駄なモノでも気持ちがアップ出来る素敵な雰囲気だったので
熱望しちゃったのでありました。






2022mukuri-ura-2.jpg





本腰入れて、明日から展示会準備を頑張ります〜




posted by くるみ at 21:47| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月29日

音楽

20221029_135156.jpg




ギターと共に第二の人生を謳歌しているご近所の友人と言うよりも
人生の先輩、そしてウォーキングの相棒でもあるFさんの
大切なギターのコンサートでした。
微力ながら、裏方のお手伝いをさせて頂いてきました。

横浜市鶴見区にあるサルビアホールが満席に近い熱狂に包まれ
演奏者の皆さん、どれだけ嬉しかった事でしょう。
色々あっての4年ぶりの開催は、言葉では語れないほど
大変だったのでしょう。
中心メンバーを失い、それでも絆を深めて練習を重ねて
気持ちを一つにしてきた年月。
音楽の力が皆を一層結び付けて、温かく素敵なコンサートに
なったのだと感じました。

ギタラス・デ・オロの皆様、お疲れ様でした🎶
そして、感動をありがとうございました〜

ご迷惑でなかったら、またお手伝いさせて下さいませ〜
キサス・キサス・キサス🎶




20221029_135200.jpg




始まる前の静かな会場は、独特の空気感。




20221029_125352.jpg




舞台裏、ぐっとくる。







ラベル:日々の事
posted by くるみ at 21:49| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月28日

タック入りバッグ

P1410477.JPG




タック入りのバッグは、ずっと作り続けているカタチ。
織った布によって様々な表情になるので
毎回完成時にはワクワクします🎶
このカタチ、中が見やすくたくさん入るので
荷物が多い方向き、プックリして可愛いのです。

毎回悩むのは持ち手でして、この頃自分自身が思うのは
出掛けていて疲れると、バッグを肩に掛けたい。
ほぼ腕にかけている事が多いのですが
そうなってきているのは老化かな。

なので、同世代以上はそうかなと・・・。
今回は経糸が個性的な色合いで、横糸となる裂き布は
青色です。ほんの少し銀糸を織り交ぜ、所々キラキラ✨
メッシュの持ち手は軽くて体にフィットしますね。

展示会に向けコツコツと制作しています。
お楽しみにご来場下さい。




P1410478.JPG





posted by くるみ at 21:28| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月27日

階段箪笥

20221019_093659.jpg




30日はアイクルフェアの開催がリサイクルプラザアイクルであります☆
裂き織りの無料体験あるので、お近くの方はぜひ足を運んで下さいね〜
私は市民工房でお待ちしてます♪

オークション形式による、資源ゴミで回収の家具を落札購入出来るのだが
果たして幾らにしたら落札出来るかな?
初めての試みなので、ワクワク。
って、当日の申込みだから未だスタート地点にも立ってない。
こんな素敵な階段ダンス、欲しいに決まってるでしょ✨
小ぶりサイズなのがまたグッドなのよね。

どちらか手に入れたいっ。

相場いくらなのかなぁ?
きっときっと申し込むつもりであります。

高値にしてしまったら、骨董屋さんと同じになっちゃうしねぇ・・・。
そもそも資源ゴミでしたからっ!
廃校の木の椅子は200円らしいっ。
かなりの人気で並ぶらしいわ。私は裂き織り体験を
教えなくちゃなので並べないからアウトですっ。

オークションは30日中に発表なので、結果楽しみに?ね。

絶対リビングに似合うんだよなぁ〜



ローカルニュースで悪しからず💨



ラベル:日々の事
posted by くるみ at 22:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アンティーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月26日

展のお知らせと、大人可愛い裂き織りバッグ

20221026_161313.jpg




バッグに遊び心が欲しいなと、底だけ赤い裂き織りにしてみました。

持ち手も赤い革で、いい感じ🎶

大人可愛いは、最重要課題です✨





2022mukur-2i.jpg




・・・古木綿の服と裂織の小物たち・・・

2022年11月25日(金)〜30日(水)
11:00〜18:00〔25日12時open・30日16時close〕

無垢里 暮らしの工房&ぎゃらりー

matouは、裂き織りバッグや小物、これからに向けての手織りマフラー等
手仕事のぬくもりを大切に心をこめて制作中☆
hodoccのカッコ良く個性的な作品とのコラボ
楽しんで頂けたらと思います🎶

代官山散策にも良い季節ですね〜



2022mukuri-ura-2.jpg








posted by くるみ at 21:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 織り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月25日

お行儀の悪さで・・・

20221025_134426.jpg



こんな寒くなり始めてから、観葉植物を植え替えするなんて
私は本当に馬鹿者だなぁと思いつつ、ずっと根詰まりが気になっていて
制作の息抜きにしちゃおうとやり始めたのです。
室内に置くから大丈夫であろうとやってしまった。
植物にはごめんなさいですねぇ。

鉢の形が上の方が細くなっている為、根がパンパンの塊を
引き抜くのに汗かいちゃった💦

それから散らかった土を掃いて右往左往してるうちに
ほうきが倒れ、物置に柄が地面に近い斜め状態となり
それを直さず、またぐというお行儀の悪い行為をしかかった時
足が引っ掛かってしまい転倒💨

引っ掛かった時、頭の中で「あ〜膝をやられるぅ・・・」
と、諦めの気持ちのまま、手に持った植木鉢は離さず
それを受け身に前のめりに転がったのだけど
ほうきの柄と植木鉢と古い土の山がクッションになったのか
奇跡的にどこも痛くなく擦り傷も打ち身も無いようなのです。

お気に入りのGパンの膝がやられなくてホッ🎵
植木鉢も見たところ割れなかった〔ちゃんとは見る余裕無かった〕

若くないから、明日あたり痛みが出るかも?

教訓:お行儀が悪い事はしてはいけない‼









ラベル:日々の事
posted by くるみ at 22:05| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 庭のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする