2022年08月06日

仕事人




P1410329.JPG




5mくらいボーリングすると説明されていたけれど
岩が多く計画よりも難航してる様子。
土曜日なのに職人さんが仕事してもいいですか?と
勿論大丈夫ですと伝えました。
毎日重労働で暑い中、本当にプロだなぁと思いました。

狭いお風呂場周辺での作業なので、この掘削機械が通らず
ばらしてから、ここで組立ていました。
プロフェッショナル〜✨

雨が降った日から少し気温は低いけれど湿度は高くなって
それが蚊の活動に拍車をかけたっ💦
気の毒なほど、蚊がプンプン飛んでいて
蚊取り線香を灯し提供しました。

ちゃんと仕事するプロはやっぱり違う。
蚊取りを買いに行き、お借りしましたって戻され
体に3個ぶら下げてました(苦笑)
スモークされちゃいそうだけど大丈夫かな。

土木作業を庭で見るなんて思いもしなかったのですが
きちんと道具を扱って仕事をする光景は
手仕事に通じるものがあって、つい見とれてしまいます。

この地質調査の結果次第で、傾斜地の工事が決まる。
どうなることやら。

するとなれば、雑木林はコンクリート化されてしまうので
この緑は無くなってしまう。
チョコレートブロックみたいな工事形態なら、内側から草木は生えてくる。
崖を守れて自然な感じに育っていければ・・・ね。










ラベル:日々の事
posted by くるみ at 22:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする